お手入れについて

銀彩アクセサリーは月日が経つと酸化して多少黒ずみます。
これも味わい深いものです。

気になるようでしたら、ご家庭の重曹に水を少し足して、
布又は歯ブラシなどにつけやさしく磨いて下さい。

また、お使いにならない時は、

ポリ袋に入れておくと黒ずみが抑えられます。